お客さまの声

 

お客さまの声 お肌測定】

私の肌は、25℃になると毛穴が開く特長があるんです

 年に6回は肌測定をするようにしています。
 数年の履歴を見ると、ある気温以上になると皮脂分泌量が増えて
 毛穴が大きくなることが分かったんです

 天気予報を見て、気温が高くなる時は収れん化粧水をいつものお手入れに
 プラスしてその日は毛穴を引き締めてから仕事に行きます
                           (鳴子在住 Oさま40代)


必要なのは美白美容液じゃなかったの!

 いろんなメーカーのそれこそ高価な美白美容液をいくつも試してみたのですが
 まったく肌のくすみが改善しなかったんです。
 お肌測定をしてみたら「血色感のなさ」がくすみの原因とわかって驚きました!
 美白美容液よりも 実は血液循環を良くするお手入れがくすみ解消には効果的だったんです。
 それからは血液循環を良くする成分が入った化粧品、そして食事に気を付けるようにしました。
 少しずつですが、お肌明るくなってます。
                           (古川在住 Nさま50代)

 ボクのニキビ改善にはうるおいが必要だった!

 中学生になる頃から額と頬にニキビができてきました。
 肌がさっぱりする(皮脂を取る)お手入れをしていましたが、20歳くらいから
 ニキビができても改善しなくなったんです。 母に連れられて肌測定をしてみたら
 肌が乾燥していたんです。乾燥しているから皮脂が余分に出てそれがニキビの原因に
 なっていたようです。それからはうるおいを意識してやってます。
                            (美里在住 Sさま20代)


トラブルが少なくなった。そして節約できました(笑)

 ネットやクチコミで人気のアイテムを購入していましたがなぜかお肌は不調。
 肌測定をしてみたらターンオーバーが乱れて常にお肌は肌あれ状態だったんです。
 ピーリングをしていましがその使用をストップして、デリケート肌用のスキンケアで
 必要最低限のお手入れだけをしたら赤みも減り徐々にトラブルが起きにくくなりました。
 そして、お肌に必要なものだけを使うようになったので、お財布にも優しくなりました(笑)
                            (岩出山在住 Aさま20代)

 

【お客さまの声 超音波エステ】

いつの間にか乾燥知らずの肌になってた!

 月に2回、エステをするようにしています。
 冬になっても乾燥しなくなったし、エステをする5年前よりもキレイになったと自分で(笑)思ってます。
 もう一度「A肌」に目指して頑張ります!
                            (古川在住 Aさま40代)

 

2年前の顔、大きかったです(笑)

 10日1回、エステをするようにしています。
 普段のお手入れが適当だから、エステで挽回しようと思って(笑)
 2年前の同窓会の時の写真を主人が見たら「あらー、ちょっと顔が大きかったんじゃない?」と
 言われました。 体重は変わってないんだけど(笑)顔が引き締まったみたいです
                            (三本木在住 Iさま 60代)


肌測定とエステでお手入れを定期見直し

 スキンケアを買うともらえるエステ優待券で年に6回はお得にエステしています。
 遠くから来るのでこの日は「美肌の時間」と決めて2時間くらいお邪魔しています。
 肌測定をして今の生活、お手入れを見直してエステでリラックス。
 エステ後にキレイのお稽古をして「また明日からガンバロー」と気合を入れています
                             (栗原在住 Tさま 20代)


30分時間できたら、とりあえずLINEします

 お昼休み、仕事帰りや息子の送り迎えとかで、30分時間が空くとき、LINEで15分エステの予約をします。 
 エステとメイクで日中の肌疲れを解消して午後の仕事や、飲み会に気分よく参加します。
 エステ後に毎回違ったメイクをしてくれるのでそれも楽しみなんです。
                             (加美町在住 Kさま 40代)

【お客さまの声 キレイのお稽古】


今までの化粧水、もったいなかった!

 肌測定をしてみたらやっぱり乾燥の状態。 保湿美容液を購入しようと思ってたんだけど
 「まずは化粧水の正しい使い方のお稽古を」と言われて、お稽古してみたら!
 コットンでつけるともったいない、と思っていましたがコットンからしてちょっと違うんですよね。
 コットンでつけることの意味と良さがやっとわかりました!
 それからは化粧水と乳液の基本のお手入れをきちんとして、美容液を使わなくてもしっとりです。
                             (古川在住 Aさま 40代)


ファンデーションの量、少なくなりました

 気になるシミを隠そうとしてファンデをたくさんぬってましたが、ファンデーションのつけ方お稽古で
 少ない量でもキレイにカバーできるようになってました。
 化粧下地の選び方がとても大事なんだとわかりました。立体小顔のつくり方も分かりましたし
 何よりファンデの使用量が少なくなり、自然な仕上がりで友達に誉められます♪
                             (岩出山在住 Nさま 20代)

優しい印象になったね、と同僚に言われます

 学生の頃流行った細眉に今までしてました。接客業なのでお客様にちょっと印象良くないかな~と
 思ってましたが、ほっといていました(笑)
 職場に出張していただき眉の描き方講座を皆で受けました。
 私の眉は 眉と目の間が広いので眉の下の方を足すとバランスがいい事が分かりました。
 〇眉山から描く 〇ペンの外側を持つ。 この2点が私にとって必要なテクニック。
 翌朝のメイクはちょっと時間がかかりましたが(笑)、今では短時間で描けるようになりました。
                              (古川在住 Sさま 40代)

今から抜け毛・たるみ防止しています

 昨年就職して、ストレスからか抜け毛が増えてきて心配になってきました。
 頭皮マッサージお稽古をしてから、毎晩お風呂上がりに5分間しています。
 身体もあたたかくなり6日ほどすると頭皮に弾力が出てきた気がします♪
 たるみも防止できるということで、習慣にしていきたいと思います。
                               (古川在住 Aさま 20代)

 

お客さまの声 化粧のチカラ】

40年ぶりに「キレイ」になりました!
 小学生のころ、転んだはずみで唇右の部分に青い痣が出来てしまいました。
 自分ではあまり気にしていないのですが人に会うたびに「どうしたの?」と言われ
 やはり隠せるのであれば隠せるようにしたいな、と思ったんです。
 コンシーラーを使っていただのですが、口を良く動かすので(笑)どうしても
 お昼ぐらいには青い痣がまた顔を出しちゃってたんです。
 皮膚科の先生にご紹介いただき、TAMANOさんに行きました。
 いろんなタイプがあるので、肌色に合わせた色を選んでつけてもらい
 その後、自分でもつけれるように練習しました。
 結構簡単で(笑)、これで人目を気にしなくなりたくさんしゃべれます笑
                                 (古川在住 Hさま 50代)


娘も笑顔で学校に行っています
 数年前から、娘の左の髪の生え際の色素が薄くなってきて、病院で「白斑」と診断されました。
 3年生にあがるので物心が本人もお友だちもついてくるので、どうにかしてあげたいなと
 思っていたんです。 私のコンシーラーを使ってもやはり「つけた感」がどうしても出て
 娘も嫌がりました。 
 ネットでPERFECT COVERの事を知り、TAMANOさんへ行ってみました。
 コンシーラーじゃなく、白斑専用のアイテムがあることにまず驚きました!
 肌との色の差をなくすつけ方がちょっと難しいのですが、時間をかけて練習させてもらいました。
 娘も5年生になりますのでもう自分でつけれるようになりました。
                                  (加美町 Iさま 40代)

父が抗がん剤の影響で・・・
 父が8年前にガンを患って、抗がん剤による治療を進めてきました。
 薬による副作用で、顔全体がくすみ(特に目の周り)、眉が抜け落ちてしまいました。
 治療前との変化の差にショックを受けたのか、あまり外に出なくなり精神的な落ち込みを
 家族は心配し始めていました。
 病院でPERFECT COVERの事を知り、男性スタッフがいるTAMANOさんに無理やり父を
 連れて行きました(笑)。 メイクと言っても父の場合は1つの商品を薄く塗るだけでしたし、
 父の眉毛にはパウダータイプがいいとの事で、父も苦笑いしながらも真剣に練習していました。
 今では朝5分ほどで身支度を済ませ、パークゴルフに母と行くようになりました。
                                  (三本木在住 Nさま お父様 70代)