見てやるのとレッスンでは全然違う!化粧水のお稽古

8月に初来店いただきましたCさま(50代)

初来店時の『体験コース』お肌測定+お顔診断
Cさまのお肌とお顔に必要であろう「レッスンメニュー」を提案させていただきました

そのひとつが「化粧水のつけ方お稽古

その理由としては

①お肌測定してみますと、角層がちょっと不調でした(乾燥肌)

②お悩みも”乾燥”が原因となるなるものが多い。

③化粧水・美容液・乳液・下地 と基本アイテムをきちんとお使い

なのに

『乾燥している』

こんな場合は、そう、「使い方」を確認することが大事です。

化粧水を変えるより、美容液を新たに購入するよりもまず、

「正しい使い方を習得してやってみる」

それでも、乾燥するならがアイテム(ブランド)を変えてみる。

これが、迷わず納得・満足のお化粧生活の基本となる考え方です。

 

Cさんの素晴らしいところは行動力!
8月のご来店のあとの資生堂のHPを見て、
化粧水のつけ方を画像や動画を見ながらやっていたそうです♪

さあ、レッスン開始です。

お肌測定をもう8月以来の2回目をしてみました。

本来ならば2,3か月に一度でいいのですが、もう一度お肌状態を確認して
Cさまのお肌がどんな状態なのか、つまり
”なにが十分で” ”何が不足しているのか”は一度の測定では測りかねるので
イレギュラーではありましたが、お肌測定をさせていただきました。

その結果、前回と同じような測定結果。
これらから、Cさまのお肌はこの時季は「乾燥しやすい」と推測いたします。

改めて「化粧水のお稽古の有用性・必要性」を納得いたしました(わたしも)

さて、 お悩みに合わせた成分が入ったブランドから、
香りや好みに合わせた練習用の化粧水を選びます。

Cさまがお選びになられたのは ベネフィークBM

コットンの持ち方、コットンへの化粧水の出し方、手の力の入れ方など、お伝えしていきます。

「見てやるのと実際こう教えてもらえるのとでは違いますね!」

力加減、フィットの仕方。頬や目もとの皮膚の厚さの違いなどを考慮してのつけ方です。

コットンが肌の上を通るたびに、どんどんお肌の透明感が上がっていきます!!!

いらっしゃったときよりもお肌がとてもキレイになられてました♪

お稽古(レッスン)の後に、メイクをさせていただいて、前回お買上げいただいたファンデーションのつけ方の再復習。
そしてメイクをさせていただいたのですが、
眉とアイラインを描くと・・・・

すごく色っぽくなるんですよ♡

Cさまのメイクのポイントは 眉とアイラインですね~。

これさえ習得できれば、もうばっちりです♪

Cさん、次回はメイクのレッスン(お稽古)をしていきましょ~。

私の肌と顔を知り、プロによるフェイスエステとメイクを体感できる90分



LINEお友だち募集中です♪

美肌の情報、最新情報など

お友だちだから’いち早く’お伝えします♪

LINEで肌測定・エステのご予約もできます。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です