ふた月に1度の来店。肌測定とエステとメイクでメンテナンス

仙台からわざわざお越しいただくM・Tさま(30代)
今回もお気に入りの美容室(これも古川)に行かれてから当店にお越しいただきました。
ヘアスタイルも素敵になられてました♪

定期的な肌測定で、いまの自分を知る

今回はB肌!!! すばらしい~。

過去と比べてみます。
左上 2019.4.20 右上 2018.10.29
左下 2018.2.12 右下 2018.6.22

と初来店の2018年2月はD肌
そこから
⇒B肌⇒C肌⇒B肌と安定してきました。

称賛すべきはこの角層 うるおい95度! 
平均は50ですので圧倒的なうるおいです。

複数回の肌測定でわかる、わたしのお肌の特長

Mさんのお肌の特長は
・うるおい(角層)
・はり(真皮)
・ターンオーバー(表皮)
が素晴らしいこと!

昨年2月の初来店から、数々のお稽古を重ねてきました。

2018年2月  
●化粧水 ●ファンデーション

2018年3月  
●眉   ●アイラン

2018年3月  
●アイカラー ●マスカラ

 4月から ベネフィークのスキンケア(化粧水・乳液・日焼け止め・コットン)の使用開始。
 お稽古で使用したメイクアイテムを、使い方を習得されたので少しずつ購入。


 2018年4月  
●フェイスマッサージお稽古

 ここからは基本スキンケアの徹底。
ご購入いただいたアイテム(メイクも含む)をきちんとお使いいただいているのを確認。


その基本ケアの徹底が 水分量95の結果に繋がっているんですね。

ここでお気づきの方もいらっしゃると思います。


Mさんのお肌の特長、
それは「血色感」が低い ということです。

血色感は 透明感にも繋がります。

透明度は
①水分量(多い方が良い)
②メラニン量(少ない方が良い)
③重層化(重層化していない方が良い)
④血色感(血流が良い方が良い)

この4つが絡み合って「透明度」を構成してます。

つまり

「くすんでいる」というお悩みの場合、
上記①②③④のうちどれが(もしくは複数個)原因なのか、
がわかることでお手入れの優先順位が決まるわけです。

Mさんのお肌をさらに透明感UPさせるためには

●血色感を改善
●メラニン量を減らす事

ということがお肌測定からわかりました。

ですので

✔美白効果と血流改善効果のあるスキンケアブランド「ベネフィーク」をオススメ
✔フェースマッサージお稽古

をご紹介させていただいたのです。

見づらいのですが、
メラニン量は減ってきています

課題は血色感(血液循環)ですね。

いかに血色感を上げるか。

✔体内ケア(健康食品・サプリメント)
✔運動
✔マッサージ

と考えられます。 
どの手法がMさんの体質、生活習慣リズムにあっているか。

ご一緒に考えていきたいと思います。

さらなる透明感UPのためのポイントを理解してからの、フェイスエステ(40分コース・美白マスク)
してからの~。

 ファンデ体験。

いつもはベネフィークのリキッドファンデをご愛用いただいておりますが、
今日はカバーマーク ジャスミーカラー エッセンスリキッドとエッセンス。
そしてブルベタイプイエベタイプをつけ比べしてみました。

スキンアンダートーン判定ではイエベと出ました。

イエベのYP30をつけてみると。。。。。

なじみがいい、いや、良すぎる!!!!

「う~ん、これもいいけど。。。。」
と落として、改めてお顔につけてみたのは 
ブルベの エッセンスリキッドBN30

・・・・ 

「キレイ!!! こっちの方が私の好みです!」





大変お時間をいただいてしまいましたww
帰り際に

いろいろとお肌のこと、ファンデのこと分かってとても楽しかったです!!!

とお言葉をいただきまして、私もとても嬉しくなりました。

Mさん、またリラックス&キレイになるために、古川にいらしてくださいね~。
 

お帰りになる前に書いていただきました、ありがとうございます。


キレイのお稽古 (2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA