古川の名店 割烹一富士さんのうなぎをいただく

土用の丑の日が近づいてくると、各地の名店やうなぎの稚魚が少なくて高騰、なんてニュースが流れますが、
たまの家は ”うなぎの高騰どこ吹く風” ってな感じで「土用の丑の日」って全く「たまのの生活」に無かったのです。

しかし、とあるお客様が店頭にいらっしゃったとき、うなぎの話になったんですよね。

そこでちさえさんが

「そうですよね、食べたいですよね」

えーーーーー!そうだったの???

ということで急遽ことしは食べようと思ったのでした。

割烹一富士さん

大崎市古川の駅前通り、元芙蓉閣さんの向かいにあります一富士さん

テイクアウトと受取時間を事前に伝え、一富士さんへ。

店内に入ると、ご家族でお食事をされている方々と、わたしと同じくテイクアウトのお客様。

やはりみなさん うなぎを食べるんですね~(感心)

予定時刻のほんとギリギリまで、準備されていて持ち帰って食べるときも温かでした、嬉しいです。

肝吸いも温めるだけにしていただき、お椀も貸し出してくださいました。

割烹料理屋さんでいただいてる感ばっちりです!

自然と正座になり、いただきます!

美味しかったです~。

ほんと何年振りだろ、うなぎ。

ちさえさん曰く

「ふんわりして美味しい~!(^^)!」

娘も「美味しいっ」て言ってくれました、良かったよかった。

ことしは旅行に行かない分、大崎市のうまいものをたらふく頂きます!

一富士  
〒989-6162 宮城県大崎市古川駅前大通6丁目4−21
0229-22-2119

【オススメ】
わたしのキレイを見つける100分 体感コースはこちら

 

「古川の名店 割烹一富士さんのうなぎをいただく」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

PAGE TOP