スキンケアに「衣替え」という考え方を

woman reading books
woman reading books

相談できる化粧品専門店、コスメサロンtamano、代表たまのです。

本日はスキンケアでこんなお悩みの方にお読みいただきたい内容です

  • 季節で肌の変化が・・・何を使ったらいいか毎回悩む
  • 予算内でスキンケアを決めたい。でもあれも足さないとダメ?!
  • もうスキンケアで悩むのは終わりにしたい・・

化粧品の”衣替え” 

【夏】
①シルキードライ
➁半袖シャツ

【冬】
①極暖ヒートテック
➁長袖シャツ

はい、代表たまの このスタイルをこの1年で確立しましたw


この①②で 夏も冬もこの2枚で快適に過ごせたらいいと思うんです。

もちろん冬は外に出るときは上着を羽織りますし、下ズボンを11月から履き始めますw


寒いからといって
3枚も4枚も重ねる・・・・。
ま、悪いことじゃないですけど、スタイルが崩れません?
(ただでさえお腹が出ているのに(笑))

これ、スキンケアでもいえることなんです。


おさらい!基本スキンケア

【日中】

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 乳液
  4. 日焼け止め

    =====ここまでスキンケア=====
  5. 化粧下地
  6. ファンデーション

これが基本です。

これが大事なんです。

この基本のアイテムを使っているけど



ど~~~しても
肌が超乾燥してしまう(´;ω;`)。

さて、どうするか!

ということです。

冬だけ、保湿美容液をプラスします

多くの方は

  1. 洗顔
  2. オイル
  3. 化粧水
  4. 保湿美容液
  5. 乳液
  6. 日焼け止め
  7. 化粧下地
  8. ファンデーション

と プラスすること を考えます。

誤解のないように言いますが


プラスするのはダメ 

ということではないのです。

その前にすること、試すことがありますよ!

ということです。

それが 「衣替え」です。

プラスする前に確認しておきたいコト

アイテムをプラスする前に、まずは下記を確認してください。

今使っている

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 乳液
  4. 日焼け止め
  5. 化粧下地
  6. ファンデーション

の基本のアイテムを

  1. 正しい量
  2. 正しい使い方


    できちんと行っているか。

    まずはこれを確認してください。




    超乾燥するとき


    その時に
  3. 保湿力があるタイプ

    に衣替えしてみる。



そんな考え方、
お試しになってみるのはいかがでしょうか?

例えばこんな”衣替え”



当店のお客様でも




【化粧水&乳液】
ブランコンフォールでさっぱり・毛穴をケア
ベネフィークで保湿!
乾燥&花粉で超デリケートな春先は、アクセーヌモイストバランス

【日焼け止め】
夏はサラサラの日焼け止め、プレディアミネラルUV
冬はWヒアルロン酸配合の ベネフィークUVジーニアス

【ファンデ】
夏は毛穴が気になるしサラサラが好きだから、カバーマーク シルキーフィットのファンデ
冬はしっとりしたいから、ベネフィークのリキッドファンデーション

というように季節で衣替えされる方がいらっしゃいます。

大事なことは 

使いたいブランドでアイテムを選ぶのではなく

  • 自分の肌にあったものを
  • 予算にあったものを
  • 正しい量で正しく使う

    それで
  • 悩みが解決し、毎日快適に過ごす

これです。


スキンケアはお金がかかる、しかも効果がない。


もしそう考えていらっしゃったら、悲しいです(´;ω;`)。

もし、そう思われていたらお気軽にご相談ください。

 

 

==============

【わたしにぴったりのメイク・スキンケアを見つけたい】
わたしのキレイを見つける100分 体感コースはこちら

 

「スキンケアに「衣替え」という考え方を」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

PAGE TOP