感性の磨き方

photo of person holding white flower
photo of person holding white flower

3月8日、代表たまの、資生堂BA21という資格の更新講座でした。

BA21(ビューティーアドバイザー21)って資格は、
数ある資生堂の資格の中でもこれがなきゃ取り扱いできないブランドがあるぐらい、大事な資格です。

商品知識技術応対などを

お客様のキレイ」の為にいかに提供していくか、が問われる資格です。

ま、それはさて置き😁

感性の磨き方

本日の講座を進行されました美容部長が、

今は亡き資生堂ビューティートップスペシャリストの西島悦さんより教えて下さった事を

私たち受講生にお伝えくださいました。

西島先生が教えてくださった

感性の磨き方

それは

毎日、毎朝、空を見上げる、花を見る、観察すること

これが感性を磨く事、ですって。

意外に簡単と思っちゃいませんか?
たまのは思いました(^^♪

なんとなくその意味がわかるんです。

昨日と全く同じモノ、コトはない。
いや、1分前とも同じモノ、コトはないじゃないですか?

目に入ったモノ、コトをありのままに受け入れる。

また、ちょっとの違い・変化に意識を向ける、気づく、楽しむ、愛おしむ。

そんな

気持ち、姿勢が

“感性の磨き方”

なのかな、と思いました。

美しい「花」がある、
「花」の美しさという様なものはない

という詩人・小林秀雄さんの言葉を思い出しました。

資生堂のみなさん、
ご一緒に検定講座を受けられたみなさん。
そして西島悦センセ、ありがとうございます😁

photo of person holding white flower
Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

 

 

==============

【わたしにぴったりのメイク・スキンケアを見つけたい】
わたしのキレイを見つける100分 体感コースはこちら

 

「感性の磨き方」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

PAGE TOP