抗酸化力を高めてキレイ&健康に

7月11日の日経新聞土曜版の記事になりますが「抗酸化力」についての記事がありました。

いまから10年前くらいでしょうか。

「酸化」「抗酸化」という言葉も一般的になり始めたころに、メーカーのセミナーでもこの単語が出てきました。


『酸化って、シミやいろんな病気の原因なんだ!』
とわかり、ひとのカラダの不思議といいますか、
いろんな悩み・病気が出てくる要因(根本)が分かり、知識が整理できた喜びを得たのでした。


今回、新聞記事にまとまった情報が出ましたので、要約してお伝えしますので
ぜひ「美容と健康の知識」としていただければ嬉しいです。

以下、新聞記事とその要約です。

酸化とは

  • 酸化は『身体がサビる』こと
  • 呼吸で取り込んだ酸素の一部が酸化作用のつよい「活性酸素」に変わる
  • 活性酸素が増えすぎると正常な細胞まで攻撃してしまう
  • 体内には活性酸素を無害化する抗酸化物質を作り出している
  • しかし、中高年になるにつて、抗酸化物質が減っていき、活性酸素>抗酸化物質の状態、いわゆる「酸化ストレス」の状態に
  • 酸化ストレスが続くと全身の細胞が傷つき、シミ・シワが増える、視力が落ちる、骨がもろくなる、など体のあちこちで老化が進む
  • 老化だけではなく150種類以上もの病気の引き金になるといわれている
      (動脈硬化、糖尿病、認知症、心臓病、がんなど)
  • 酸化ストレスを促進するのは加齢、たばこ、過度の飲酒、日焼け、強いストレス、食べすぎ、激しい運動


抗酸化力を高めるには

  • ビタミン、カロテノイド、ポリフェノールなど抗酸化成分が豊富に含まれる食品を積極的に採る
  • 緑黄色野菜、根菜、果物、海藻、キノコ、豆、ハーブ類、ゴマ、玄米、緑茶なども



以上要約でした。

”化粧品でできること” ”インナーケアでできること”

ここで整理したいのは、肌悩みである「シミ」「しわ」のことです。

紫外線を浴びる ➡ シミができる
紫外線を浴びる ➡ コラーゲンが破壊される ➡ しわができる


という”単純な”因果関係ですが、そこをちょっと深堀すると(ほんのちょっとですがw)

紫外線を浴びる 
➡酸化ストレスが増える 
➡シミができる


紫外線を浴びる 
➡コラーゲンが破壊される+酸化ストレスが増える
➡ シワができる

というように酸化という現象が体内で発生しまうことで肌悩みが発生するということです。

つまり「酸化」することで肌悩みができるという認識を持つことが大事になります。


「紫外線にあたることで”酸化してしまう”、だから シミやシワができる」と考えるのがとても大事になるんですね。

要は、 酸化しないようにする、酸化対策することがお肌にも身体にもいいことだ ということです。

『インナーケア』を考えたほうがいい方

店長たまのとしては 

インナーケアで抗酸化力を高め、美白・シワ予防、そして健康な体に

という考え方をオススメしています。

なぜなら、残念ながら化粧品ではできることが限られているからです。

お肌の悩み

  • しみ、そばかす
  • くすみ
  • しわ

このお肌のお悩み’だけ’であれば、薬用成分が入った化粧水や乳液、美白美容液をお使いいただくのをお勧めします。
しかし、次の要望がある方であれば、抗酸化力を高める「インナーケア」を考えたほうが一石二鳥です

要望・生活習慣

  • 動脈硬化、糖尿病、認知症、心臓病、がんなどを予防したい
  • 有酸素運動を行っている(マラソンなど)
  • 喫煙者である

このような方にインナーケアのご検討をお勧めします。

残念ながら、化粧品では健康にはなれません

美肌と健康な体を目指すのであれば、抗酸化物質が入った美容健康食品を摂る、という選択肢をおすすめします

店長たまの、超オススメ「抗酸化&美白」健康食品

抗酸化物質がたっぷり

お肌に透明感を出しながら、病気を未然に防ぎたい!

そういう意識の高い方におすすめのが
ベネフィークのホワイトブルームです

240粒 4,800円(+税 軽減税率8%)

抗酸化・抗糖化・美白成分がたっぷり(1日摂取量8粒あたり含有量)

クコの実エキス(1,500㎎)

生体内美白成分(グルタチオン)と生体内抗酸化酵素を生み出し巡らせて、持続的にシミの基を分解します。
近年ではスーパーフルーツ ″ゴジベリー” としても話題です。

ブドウ種子ポリフェノール(プロアントシアニジン) (160㎎)

高い抗酸化効果のほか血流改善効果があり、さらに肌細胞のダメージを防ぎ、シミをできにくくします。フランスでは医薬品成分として利用されていて血流改善・動脈硬化・決戦の予防・シミ改善など多岐にわたる働きがあります。

プロアントシアニジンの抗酸化機能および疾病予防機能とその効果

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jos1996/48/10/48_10_1087/_pdf

桜の葉エキス(10㎎)

シミの原因となるチロシナーゼの阻害阻害効果や黄ぐすみの要因となるAGEs(最終糖化産物)の産生を抑制し、糖化による肌の黄ぐすみを防ぎます。
春の短い収穫期にしか得ることができない貴重なエキスです。

糖化ストレスと抗糖化作用の評価

https://www.jstage.jst.go.jp/article/oleoscience/18/2/18_67/_pdf/-char/en

ブロッコリースプラウトエキス(10㎎)

酸化と糖化に高い効果があります。
メラニン生成抑制効果や真皮の黄ぐすみの要因となるカルボニル化を抑制します。
クロロゲン酸、カロテノイド類を多く含んでおり、特に活性酸素を除去する抗酸化作用を高める働きがあるスルフォラファンは他の植物ではみられない特長的な成分です。
肝臓の解毒作用も。

ブロッコリースプラウトエキスの新美容機能~ifiaJAPAN2016セミナー

https://www.jafra.gr.jp/f311.html

シベリア人参エキス(20㎎)

血管・リンパ管の漏れを修復・強化し、全身のめぐりを高めます

シベリア人参がリンパ管に働きかけ「むくみ」を改善することを発見

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000616.000005794.html

エゾウコギ(シベリアニンジン)摂取が閉経後早期モデルマウスの肝臓薬物代謝酵素および骨密度に及ぼす影響

https://www.jstage.jst.go.jp/article/eiyogakuzashi/75/6/75_151/_pdf/-char/ja

ビタミンC (500㎎)

活性酸素の除去に重要な役割がありコラーゲンの生成にも欠かすことのできない成分です。
うつ症状の予防、タバコが主な原因である慢性閉塞性肺疾患(COPD)の予防と治癒効果があること

厚生労働省『「統合医療」に係る情報発信等推進事業』

https://www.ejim.ncgg.go.jp/pro/overseas/c03/16.html

未病における肺疾患とビタミンCの関係

https://www.jstage.jst.go.jp/article/mibyou1998/14/2/14_2_241/_pdf

ホワイトブルーム、こんな方にオススメ

  • シミ、しわ、たるみを予防したい、改善したい
  • 透明感ある肌になりたい
  • 黄ぐすみが気になってきた
  • 病気になりにくい身体になりたい
  • 肩こり、むくみを改善したい
  • 喫煙者である、または喫煙者が身近にいる
  • 男性のお肌と身体のメンテナンスに

美容健康習慣、応援します

当店では、インナーケアを応援します!

特典1:1年で2か月分もお得!

 12か月分お申し込みいただきますと、2か月分をプレゼントいたします♬

 ※途中解約もできますのでご安心ください。
 ※2か月を限度に休止することができます。3か月以上休止する場合は解約扱いとさせていただきます

特典2:全国どこへでも無料配送!

 全国どこへでも無料配送いたします。
 ご自宅はもちろん、職場に定期配達いたします。
 遠方にいるご両親、お子様、単身赴任中のご主人へのプレゼントにも最適です。

※無料配達をご希望の際は、6か月分(5か月分)または12か月分(10か月分)をまとめてお支払いいただきます。
◎まとめてのお支払いは各種クレジットカードやキャッシュレス支払いをご利用いただけます
◎資生堂化粧品デー(ワタシプラスポイント10%還元)の時がお得でおススメです。
◎お誕生月の釜ちゃんポイント3倍などを活用いただきお得にお買い物してください♪

何がわたしにいい健康食品?ご相談ください

サプリメントは世の中にありすぎて、何を飲んだらいいかわかりませんよね。

大切なことは

  • 今のお肌の状態(お肌測定結果)
  • なりたいお肌の状態
  • 今のからだの調子、生活習慣

これらを踏まえて、お肌にも体にも必要な成分が入っているのを選ばれるのをお手伝いいたします。

お気軽にご相談ください♪



LINEお友だち募集中です♪
美肌の情報、最新情報など
お友だちだから’いち早く’お伝えします♪
LINEで肌測定・エステのご予約もできます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です