「きれい!感動しました!化粧品ってこうやって選ぶんですね!

こんばんは。 大崎市古川の肌とメイクの専門店、TAMANOです。
朝の雨から午後の晴れ間。
長靴を履いて投稿した娘も、上着を脱いで店に帰ってきました。
「暑かった~」

店前にも、風と雨で散った桜が落ちてます。
春はもう終わり、初夏~夏となっていきますね。

黄色いポストの上に虹がかかってました(16時)

「本当にこの化粧品でいいのか、分からなくて」

昨日、はじめてご来店いただきましたお客さまMさま(40代)
ファンデーション、何が良いのかわからなくて教えて欲しくて」とご来店いただきました。

ご要望をお聞きしますと
 ・肌の赤みと毛穴をカバー

お顔を拝見いたしますと、
 お肌の上から見える、細かな赤み


現在のお手入れをお聞きいたしますと
 〇スキンケア・・・ エリクシールシュペリエル
 〇化粧下地 ・・・ マキアージュ マルチベースBB
 〇ファンデ ・・・ マキアージュ  パウダーファンデOC20

とお聞きしました。

「赤みと毛穴がカバーできていない」

 ということで、まず考えなきゃいけないコト

肌をキレイに見せる必須条件それは・・・

 ずばりいいますと

 お肌のうるおい×アイテムの選び方×テクニック

 これです。この3つ、すべてがそろって初めて

・違和感なく
・長時間
・キレイなまま


こんな理想の状態になります。

まずはお肌測定でうるおい肌色診断

 Mさまのファンデを落とし、
 ✔素肌の状態を目で確認します。
 ✔いつごろから赤みが気になるのか。
 ✔体質なのか、何かの要因なのかなどなど原因の思う所
 
 お肌測定開始の準備をしながら、いろんな方向からお聞きします。

お肌の結果は「B肌」!素晴らしいです!

ホメオスタシスが良好!トラブルが起こりにくい肌でした。

お聞きしますと、スキンケア(エリクシール)の使用量も適量お使いのようです。

水分量もある。皮脂バランスも良い。
お悩みは 色味の「赤み」だけ。

・・・・

たま「なぜエリクシールをお使いなのですか?」


Mさま「〇〇〇の美容部員さんに奨められて・・・・」


たま「なぜマキアージュなんですか?」

Mさま「これも〇〇〇の美容部員さんに奨められて・・・」



私の肌には何が必要なのか?”自分の肌”軸で選びましょう!

 先に言いますが、エリクシールシュペルエルとマキアージュが悪い、というコトではないんです。
現に、Mさまのお肌はB肌うるおいもきちんとあります。

 業界の良くないところだと思いますが

年齢⇒対応するブランド

という図式が当たり前のようになっていると思います。

50歳からの~、20歳からのアンチエイジング~ とか。

よくよく成分を見ますと、その年代のお悩みに対応した成分が入っているので、あながち間違いじゃないんです。

でもですよ。 
みなさん、お悩みは一緒ですか?
同じ年代のママ友とかと全く同じお悩みですか?
(「40歳になるとシワがね~」というのはわかりますが、程度は全く違うと思いますw)


✔10代だからってみなテカってますか?
✔30代(お肌の曲がり角)だからといって、
   アンチエイジングを始めなきゃいけないと本当に感じてますか?
   そもそもアンチエイジングって何を指標として?
✔50代だからといって、本当にハリで悩んでますか?



カウンターに行って、年齢を伝えると、

ではこちらの商品ですね

と想定していたブランドよりも高い価格のを紹介されて、
なんとなくそうなんだな~と買ってませんか?

先日いらしたお客さまがおっしゃってました。
32歳だからとリバイタルグラナスを奨められた、と(哀目)


年齢はあくまでも目安。大事なのは

自分の肌の今の状態(お悩み)と、
そこからどんな肌になりたいか!という希望 

 これです。

Mさまの場合は 赤み が第一優先です。

赤みは何が原因で起きたのか?
赤みの原因に効果のある成分はなんなのか?
その成分がはいっているスキンケアブランドは何なのか?

赤みをカバーするのに適した化粧下地は何色なのか?
ご愛用のブランドになければ、他のブランドではないのか?
赤みをカバーするためにファンデをつけると厚くなってしまう・・・
では少量でカバーできるファンデはないのか?
またはテクニックでうまくカバーできないのか?

と色々と考える事をおすすめします

 とこう書くと、ほんとわたしはくどいですね~(苦笑)
しかし、これでキレイになっているお客さんがいるので、気にしません(開き直り)

キレイな方は”わたしに合った”この3つを実践している。


ここをきちんと押さえたうえで

【スキンケア】
①基本スキンケアを正しく使う
  ⇒メイク落とし・洗顔・化粧水・乳液・日焼け止め・ナイトクリーム
②なりたい肌に必要な成分(お悩みを改善する成分)がはいっているアイテムを選ぶ

【メーキャップ】
①自分のお肌色、好みの質感のファンデを選ぶ
②その悩みにあったつけ方を習得する

【インナーケア】
①お肌のお悩み、お身体の悩みを自己認識
②その双方に効果のある成分を摂る


【スキンケア】
【メーキャップ】
【インナーケア】 

この3つがうまく回ることによって

昼間も夜もそして未来も「鏡を見るといつもキレイ」

となるわけです。

とかなり上段から流れが変わっちゃいましたがwww

Mさまが本日お越しいただきまして、再度つけ方の復習。
ご提案したファンデが
「昨日、ず~っとキレイでとても嬉しかった」とお言葉をいただき、
わたしも朝から嬉しくなったのでした。

お客さまの声

Mさま、お悩みをカバーするのはもうカンペキです!
今後はそのお悩みを素肌の状態から改善するコトをご一緒に見つけていきましょ~。


素肌やメイクのこと、お気軽にご相談ください♪
web予約↓から開いている日時のご確認・ご予約ができます

キレイのお稽古 (2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA