水分量95!これだけ水分量があればどんなファンデでもOK

 昨日(5/8)にネット予約から「ファンデのお稽古」にいらしたOさま(20代)
お稽古前にいつものとおりお肌測定をしたのでした。

安定のB肌。そして”うるおい”と”ハリ”がほぼMAX!!!!

うるおいも上がっていることでお肌の「透明感」も高くなってます♪

前回水分量65、今回95

Oさまは、以前はスキンケアブランドはキリョウをお使いでしたが、前回からベネフィークドゥースに変えられました。
価格がほぼ同じということもありますが、何より「うるおいの浸透度が凄い!」というベネフィークドゥースに変更。
その効果がこんなにも早くに出ました♪

うるおいがあれば、ファンデの選択肢も増える。

 Oさまは、今までマキアージュのパウダーファンデをお使いでした。

たま「なぜ、パウダーファンデでした?」

Oさま「なんとなく・・・以前にはリキッドを使ったことがありますが、なんか重い気がして」

パウダーファンデorリキッドファンデ その違いは?

パウダーファンデの特長としては
☑つけるの簡単
☑化粧直し簡単
☑仕上がりはややマット

リキッドファンデの特長は
☑みずみずしい仕上がり
☑くずれにくい
☑適度なツヤ感

とあります(※ブランドによって多少差異はあります)

素肌ケアの観点からすると

乾燥肌⇒リキッドやエマルジョンがオススメ

ではありますが、
Oさまのお肌は、肌測定とカウンセリグから

①水分量95と高いうるおい度
②悩みは薄いシミのみ
③日中の乾燥・くずれなど気にならない


というとても素晴らしい状態

であるならば、パウダーやリキッドなどの形状にこだわるのではなく
「仕上がりの質感、好み」で選ばれるのはどうですか? と提案させていただきました。

ブランドで違う、色味・質感。わたしの好みは?

3ブランド、4アイテムからチョイス

 まず、

右顔:マキアージュの BO10とOC10をつけ比べる ⇒BO10が好み
左顔:HAKUの OC10 (HAKUにはBO10はない)

この選択から

左顔につけた HAKU10がイイね。となりました。

では次。

右顔:カバーマークジャスミーカラーのリキッド BN10

左:HAKU  右:ジャスミーカラー

をつけ比べて鏡で見比べます。


う~ん。色味はほぼ同じ。ツヤ感は右がありますかね。


久しぶりのリキッド、つけてみていかがですか?

Oさま「こんなに軽いとは思いませんでした!! つけ方が違うんですね

リキッドタイプもOさまの選択肢に入ったようです。

つけてお過ごしいただいて、どちらがいいか

O様は朝から夜までお仕事のお方。
お子さまの送り迎えやお仕事でかなりお忙しく動かれます。

そうすると、考えなければならないのが 「化粧もち」

いらっしゃったのが15時ということもあり
そのまま左右違うファンデをつけたままでお帰りいただきました。


夜、鏡を見たときに、左右どちらがキレイに見えるか。

それで最終判断をしていただければ、Oさまにとって

☑仕上がりのキレイさ、ツヤ感
☑カバー力
☑化粧もち

と大事なポイントを押さえた、ファンデが見つかると思います♪

ファンデはじっくり選ぶ。

①お肌測定で
☑素肌の状態
☑肌色・首色
☑スキンアンダートーン

Oさまはブルベと判定



②実際にお顔につけて
☑仕上がりの好み
☑カバー力
☑化粧もち


この手順でファンデを選ぶのがおすすめです。

ファンデのお稽古、ご予約ください♪





LINEお友だち募集中です♪
美肌の情報、最新情報など
お友だちだから’いち早く’お伝えします♪
LINEで肌測定・エステのご予約もできます。 友だち追加
ハイジサンプルクーポン 10月19日まで!お友だちになった方に
”超保湿美容液”サンプルクーポン配信中♪
各種QRコード決済、クレジットカードでお買物いただけます♪
10月の増税後、当店ではキャッシュレス支払いをされますと 5%ポイント還元となります(申請中) 支払各種 ※後日決済事業者からお客さまへ還元されます。
増税後もお得にお買い物くださいませ♪。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
キレイのお稽古 (2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA