中性脂肪が気になる方にDHA・EPA

 6/8、TVをつけいていたら「世界一受けたい授業」で
さば缶を1週間たべたら中性脂肪が減った!という内容がありました。

 しばらく前から 青魚にあるDHA・EPA,いわゆるオメガ3脂肪酸が
身体や脳に良いよね~と話題になっていて、スーパーからサバ缶が消えた!
などニュースにもなりました。

中性脂肪と脳の老化が気になる年頃・・・

 店長たまの、毎日の習慣として2年間継続して飲んでいます資生堂DHA+EPA に加え、
今日はサバ缶も一緒に食べてみました。


美味しくいただきました♪
「汁に多くの栄養素がある」とはいえ、やはり味噌煮だと塩分取りすぎですかね・・・

お子さんの健やかな成長にもDHA+EPAがオススメ

魚をよく食べる子ども、IQと睡眠の質が向上 調査結果

(CNN) 魚を週に1度以上食べる子どもはそうでない子どもと比べてよく眠ることができ、IQ(知能指数)テストでもより高い平均点を記録するーーそんな調査結果を示す研究がこのほど科学誌で発表された。

サケやイワシ、マグロなど多くの種類の魚に含まれるオメガ3脂肪酸が、知能並びに睡眠の質の向上と関連していることが示された形だ。

今回の研究では中国人の子ども500人以上を対象とし、9~11歳のときに前の月に魚をどのくらいの頻度で食べたかを質問。12歳のときにIQのテストを実施した。 

IQテストを受けた子どものうち、毎週魚を食べると答えた子どもの平均点は、「めったに食べない」「まったく食べない」と答えた子どもよりも4.8点高かった。「時々食べる」と答えた子どもの平均点も、頻度の低い子どもの点数を3.3点上回った。

子どもの年齢が低いことから、どの種類の魚を食べたのかは質問していない。

また子どもたちの親に対しては、睡眠の質に関する聞き取り調査を行った。その結果、魚を多く食べる子どもは夜中に目が覚めてしまうといったケースが少なく、全体的な睡眠の質が高いことが分かった。

研究の共著者である米ペンシルベニア大学のジェニファー・ピントマーティン氏は、早いうちから子どもの食生活に多くの魚を取り入れることを推奨。「味に慣れていないと、食べなくなる可能性がある」と指摘した。

骨を取り除き、身をよくほぐせば、子どもは2歳ごろから魚を食べられるようになるという。

https://www.cnn.co.jp/fringe/35112741.html  

とおこさんのIQと睡眠の質の向上にも効果が期待できるオメガ3脂肪酸。

摂りたい、でもなかなか食事では摂れない。
そんな方にこそ安心安全の資生堂のDHA+EPAをオススメします

1日3粒 ご夫婦・ご家族の健康に

1箱3,500円の健康習慣、始めませんか?

健康習慣にしたいかたに、5箱お買上げで1箱プレゼントのお得なセットをご用意しております♪

5箱+1

当店では、 
☑ コレステロールが気になる男性、女性
☑ 勉強を頑張りたいお子さん
☑ 脳の健康に
☑ 血液の健康に

とお考えのかたに、お求めいただいております♪

1枚目

☑ 勉強を頑張ってもらいたいお子さんに

☑ 脳と血液を健康でいたい方に

ご家族のみなさんで飲んでいただくのにぴったりなお得なセットがあります。

5箱に1箱プレゼント。 なんと1箱(1日3粒1か月分)3,150円とお得です。

魚を中々食べれない方におすすめです。

TAMANOネットショップからご購入いただけます。
 ⇒TAMANOネットショップ



LINEお友だち募集中です♪
美肌の情報、最新情報など
お友だちだから’いち早く’お伝えします♪
LINEで肌測定・エステのご予約もできます。 友だち追加

各種QRコード決済、クレジットカードでお買物いただけます♪
10月の増税後、当店ではキャッシュレス支払いをされますと 5%ポイント還元となります(申請中) 支払各種 ※後日決済事業者からお客さまへ還元されます。
増税後もお得にお買い物くださいませ♪。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

わたしの'キレイ'を見つける、'キレイになる'

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA